MIKI IHARA 井原美紀

撮影/西崎博哉(KIPS)

有限会社サプライズエンタプライズ代表(旧トレスインターナショナル)

SMILE SUPPORT SCHOLARSHIP 代表
編集者 エッセイスト 翻訳家

フリーランスの編集者・ライターとして小学館・集英社発行の雑誌の編集に15年携わったのち、トレスインターナショナルを設立。2015年に社名を有限会社サプライズエンタプライズに変更。小学館オッジ・美的、集英社小説すばるなどに小説やエッセイを発表するほか、自身の著作や翻訳書も多数出版。(これまでの作品はこちら)
最近では、家庭画報やHERSといった人気雑誌の読者モデルをすることも。
趣味は旅行で、世界196カ国のうち、これまでに98カ国1,000都市以上を訪問。
発展途上国の子供たちの識字率を上げる活動をしているNGO団体Room to Readの理念に共感し、2008年よりTOKYO GALA およびSHS(Students Helping Students)のリーダーとしてボランティアを始める。 3・11以降は東北大震災で被災した女性と子供たちの支援のため、チャリティセミナーやイベントを開催、支援物資を送り続けている。

Room To Read  Japan Chapter LeaderRoom to Read オフィシャルサイト
Table For Two USA オフィシャルアドバイザーTABLE FOR TWO オフィシャルサイト

Miki Ihara / Chief Executive Officer

Miki has over 20 years of working experience as an editor-in-chief and essay writer for large publishing companies like Shogakukan and Shueisha prior to establishing Tres International Ltd. Some of her works involve translating English publications written by popular counselors and healers like Sonia Choquette, Dr. Deepak Chopra, John Holland and Max Luscher.

Miki is also involved actively with an internationally recognized NGO ROOM TO READ as a co-leader for the Students Helping Students division of the Tokyo Chapter. For more works done by Room to Read please refer to the website RTR